アプリならサクサク快適!

★★★★★

夏生まれの赤ちゃんに便利だったグッズ10選

7月生まれの娘を持つ30代の母です。
産休、育休を取りながら毎日の育児に奮闘中!
大人の私たちでさえうんざりしてしまう夏の暑さ。体温調節が上手に出来ない赤ちゃんに少しでも快適に過ごしてもらいたい!そう思って色々な商品を手当たり次第調べては試す、そんな事を繰り返した初めての夏。
そんな私が試してみて良かった商品を紹介したいと思います。

2018.12.22 更新 /

35view

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ①汗取りパッド

赤ちゃんはとにかく汗っかき。
特に新生児期の赤ちゃんは汗だけではなく、ミルクの吐き戻しやオムツの失敗も含めると汗だけで服を着替えていたら毎日洗濯しても追いつきません。
汗取りパッドがあれば、汗をかく度にお洋服を着替えずに済みますし、パッドをサッと入れたり抜いたりするだけなので手軽に交換出来る点がとても便利でした。
暑い外から冷房の効いた室内に入った時に汗をかいたままだと体温が急激に下がってしまうのでこまめに汗を拭き取ることが大切です。外出時、気軽にお着替え出来ない時でも汗取りパッドだけ交換すれば良いのでとても重宝しました。

使っているのは、パシーマ ベビー汗取りパッド

寝汗がすごい我が子に汗取りパッドは必需品です。
色々なタイプの汗取りパッドがありますが、ガーゼのペラペラした汗取りパッドでは吸収してくれなかった大量の汗もパシーマの厚みのあるパッドで汗をしっかり吸ってくれました。
おかげで汗疹が出来ることもなく夏を過ごすことができました。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ②メッシュタイプの抱っこ紐

メッシュタイプの抱っこ紐をオススメするのは断然通気性が良い点です。
抱っこ紐の他に布地のスリングも購入しましたが、ムレ具合が全然違います。布地のスリングは寝かしつけの時額に汗がびっしょり、な事が何度かありましたが、メッシュタイプの抱っこ紐は赤ちゃんから発する熱がこもらず抱かれて汗をかくことはありませんでした。
冬は寒くない?と心配されるかもしれませんが、冬も赤ちゃんは体温が高いので抱っこ紐の上から防寒カバーをすれば十分暖かいです。

使っているのは、エルゴアダプト クールエアメッシュ

言わずと知れたエルゴ。
生後1ヶ月の新生児からインサートなしでそのまま使えるアダプト。メッシュタイプは夏生まれの赤ちゃんに最適です。
前向き抱っこが必要な方はオムニ360をオススメしますが、特に前向き抱っこを必要としない方でしたらアダプトで十分です。
汗をかいてもムレずに洗っても乾きやすい点が良かったです。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ③レッグウォーマー

夏は室内が暑いとついつい冷房で温度調節をしてしまいますよね。気がつけば赤ちゃんの足が冷たい!なんて事も…
そんな時にも役立つのがレッグウォーマー。レッグウォーマーと言えば冬のイメージが強いですが、夏の冷房のきいた場所で過ごす時にも重宝します。
そしてなんと言っても回数の多いオムツ替えの時に邪魔にならない!
小さな事ですがこれは本当にストレスになりませんでした。

使っているのは、ベビー用レッグウォーマー

春夏向けのレッグウォーマーは素材が薄く通気性に優れています。
室内では冷房対策に、外出時には紫外線対策に、とっても便利なレッグウォーマーです。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ④保冷シート(抱っこ紐、ベビーカー用)

冷やした保冷剤を入れるシート。
抱っこ紐やベビーカーと背中の間に入れて熱をこもりにくくするアイテム。

夏の炎天下での散歩や買い物。少し歩くだけで汗だくになっていた私の救世主がこの保冷シートでした。
ガチガチに凍らせた保冷剤を入れると背中の違和感からかグズりましたが、少し時間をおいた保冷剤を入れて外に出ると汗もかかずにニコニコお散歩してくれました。
夏に長時間の散歩をすることはなく、保冷効果がある間に昼間でも快適なお散歩が出来ました。

使っているのは、ベビーホッパー 抱っこ紐ベビーカー兼用保冷シート

表面は吸水性に優れた、柔らか質感の綿パイル生地を使用。ジェルパックは冷凍庫で冷やしても硬くならず安心。
この保冷剤シートは、エルゴの抱っこ紐にピッタリ!
内部全体を冷やすロングタイプの保冷シートで、背中からおしりまで赤ちゃんを包み込み赤ちゃんが快適に過ごせるようにサポートしてくれます。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑤チャイルドシート遮熱カバー

赤ちゃんを夏のドライブの危険から守る必需品です。
遮熱カバーを使用することによって、日光からチャイルドシートを保護し、日焼けや劣化を防ぎます。

停車中の車内にカバーをかけておくだけで高温になりすぎるチャイルドシートを熱から守ってくれます。
…とは言っても、もちろんヒンヤリするわけもなく、熱いのは熱いです。
ただ、急いでいて遮熱シートを付けていなかった時、金具部分が「熱っ!!」となり、遮熱シートの効果…あったんだなぁと実感しました。

使っているのは、ベルニコ シャーネッツ

チャイルドシートによるキズや、食べこぼしから車のシートを守ります。
内蔵された遮熱カバーにより、停車中のチャイルドシートの過熱を防止します。
こちらの商品は遮熱シートだけではなく、保護マットも付いているので車を傷つけることなくチャイルドシートを設置出来ました。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑥保湿ローション

産後1ヶ月してから赤ちゃんの顔に湿疹が…だんだんひどくなり保健師さんに相談した所お顔も石鹸で洗って保湿剤を付けてあげたら改善するかも。との事。
早速保湿ローションを購入してその晩から付けたら、数日でピカッピカの赤ちゃん肌に元通り!
夏に保湿なんて無縁だと思っていましたが、毎日欠かさず保湿を続けて今では肌荒れ知らず。
夏でも保湿は大切です!

使っているのは、和光堂 ミルふわ

赤ちゃんの肌を考えて、水と油のバランスに着目したスキンケア。
サッと伸ばせてベタつかない乳液タイプのローションです。
お風呂上がりに毎日気軽に使えるのは忙しい育児中でもストレスになりませんでした。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑦通気性の良いベビー枕

汗を吸収する枕はいくつかありますが、通気性も良く向きグセも防止してくれる枕は本当に重宝しました。
汗を吸い取るのではなくジェル部分の空気層が汗を発散してくれるので夜も快適に眠ってくれました。
枕が汗で濡れることがないので赤ちゃんもグッスリ質の良い睡眠が出来てるかな?と思っています。

使っているのは、ジェルトロンベビー枕

硬すぎず柔らかすぎない、気持ちいい弾力性のある新素材「ジェルトロン」を中材に使用。通気性に優れており、夏場の汗などによるムレを自然発散します。
アレルギー誘発性もなく、ダニ・カビの温床にもならないので清潔安心の素材です。赤ちゃんの頭の形をきれいに保つドーナツ型で、向きグセも防止します。
私は以前から大人用のジェルトロン枕を使用しており、使用感は納得のいく商品だったこともあり赤ちゃん用もあると知って迷わず購入しました。
結果、通気性の機能面でも満足ですし、頭の形が綺麗とよく褒められるので買って良かったと思っています。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑧冷感マット

夏は夜も熱帯夜。
赤ちゃんにとって眠たいのに暑くて眠れない。そんなストレスを少しでも和らげてくれるのが冷感マット。
就寝時に布団やベッドの上に敷くだけで、ひんやり感が感じられます。

新生児期はほとんど寝て過ごす赤ちゃん。夜冷房を付けっぱなしで寝るわけにもいかず、大人は扇風機で大丈夫でも体温調節の苦手な赤ちゃんは寝苦しくてグズグズしてしまうことも。
そんな夜には冷感マットを敷くことでこもる熱を発散してくれ、夜のグズグズが減りました。

使っているのは、baby.e-sleepオリジナル ひんやり敷きパッド

表面の素材にはナイロンを配合した、さわって冷たい接触冷感素材の敷きパッドです。
サラサラしているので汗をかいてもベタベタせず快適に眠れます。
ジェルタイプのように冷たすぎず心地よく安心して使えます。
丸ごと洗えて乾燥も早いのでとても使い勝手の良い商品でした。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑨日焼け止め

1ヶ月検診も終わり、外出する機会も少しずつ増えてきますが紫外線はまだまだ強いです。
日傘やサンシェードで覆ってはいますが、完全にカバーするのは難しいですよね。
しかも赤ちゃんは皮膚も薄く肌も敏感です。この弱い肌を守ってあげる為にも、外出する際には日焼け止めを必ず付けていました。
すぐに効果が実感出来るものではありませんがお肌に優しい日焼け止めを塗って将来の赤ちゃんの肌を守ってあげてたいと思います。

使っているのは、ピジョンUVベビーウォーターミルクB

生まれたての赤ちゃんにも使える優しい日焼け止め。
水のようにサラッと優しくベタつかないし白くなりにくいです。
石鹸で簡単に落とせるところも使い勝手が良かったです。

夏生まれ赤ちゃんの便利グッズ⑩おくるみ

おくるみは様々な使い方が出来、赤ちゃんグッズの中でなくてはならないものでした。
まずは通常の使い方である衣服の上からくるむ使い方。通称お雛巻きというしっかり体を包み込む方法で巻くと首が据わっていない不安定な赤ちゃんでもしっかり安定して抱っこすることが出来ました。
同じくお雛巻きで体を包むことで、寝かしつけにも活躍してくれました。モロー反射によってビクッと起きて泣いてしまうことも防げました。
その他にもベビーカーの日よけ、授乳ケープ、友人宅でのオムツ替えの際のシートとして、などなど大きな布1枚が大活躍しました!
新生児期は毎日おくるみは必需品!
バスタオルのようにかさ張らず洗ってもすぐ乾く実用的でとっても便利なおくるみは赤ちゃんの時期が終わっても何かしらの役に立ってくれそうです。

使っているのは、エイデンアンドアネイ スワドル

120cm x 120cmの大判サイズで使いやすいスワドル。
肌触りが良いことはもちろん、吸収性も申し分なく洗う程に風合いが出るのにボロボロになることのない耐久性。スワドルはこれらを合わせ持つ最強のおくるみだと思っています。
オススメグッズの中でも特にオススメします!

終わりに

夏生まれの赤ちゃんに便利だったグッズを紹介させていただきました。
大切な我が子の為にと様々な情報を頼りに買った数々の商品は愛情の証です。今回ご紹介させていただいた商品が、これから赤ちゃんを迎える方へ少しでも参考になれば嬉しく思います。

関連記事

instagramで人気のマザーズリュック10選|大容量・軽い・おしゃれ・大きいetc...

2019年03月18日 / しましま
436view

インスタグラマーのマザーズバッグの中身は?新生児・完ミ・1歳・2歳・ママ

2019年03月17日 / しましま
253view

インスタで人気のマザーズバッグ12選

2019年03月27日 / あかしあ
238view

2歳であったら便利なグッズ11選|お出かけ・寝かしつけ・飛行機・お絵かき・プール

2019年01月22日 / sotomama
56view

赤ちゃんとお出かけ|みんなのストレスと、最も役立ったグッズは何?

2019年01月25日 / みんなの育児グッズ調査隊
34view

【体験談】赤ちゃんとのお出かけの持ち物・便利グッズ10選|近所から旅行まで

2019年04月02日 / 栄養士ママりっちぇる
22view

カテゴリー

  • 授乳・ごはん
  • おうち・暮らし
  • お風呂
  • お出かけ
  • おもちゃ・絵本
  • ベビー服
  • マタニティ・ママ
  • 保育園・幼稚園
  • ねんね
  • ベビーケア
  • イベント・記念日
  • おむつ・トイレ
  • セーフティ
  • 準備リスト

  • 妊娠初期から
  • 妊娠中期・後期から
  • 陣痛時
  • 入院中から
  • 退院から
  • 生後0ヶ月から
  • 生後1~4ヶ月から
  • 生後5・6ヶ月から
  • 生後7~11ヶ月から
  • 1歳から
  • 2歳から
  • おもちゃ・絵本
  • 夏・冬・雨
  • イベント
  • 保育園
  • その他