アプリならサクサク快適!

★★★★★

【体験談】妊娠中にあってよかった便利グッズ10選|つわり・腰痛対策に

こんにちは!10ヶ月の男の子と日々成長中の新米ママ、さとれなと申します。今は子育てに追われてはいるものの、本当に幸せで充実した毎日を過ごしています。しかし、妊娠中は色々と悩みが尽きませんでした。特につわりと腰痛には本当に苦しみ、様々なアイテムに頼りました。今回は、そんな私が心底おすすめしたいマタニティーグッズを紹介させて頂きます。妊婦さんや妊婦さんのご家族の力になれますように。

2019.01.20 更新 /

45view

妊娠初期の過ごし方

妊娠初期はとにかく早い段階からつわりがありました。考えすぎだったのかもしれませんが、妊娠2ヶ月のに入る前から目眩や軽い吐き気、耳鳴りがありました。3.4ヶ月の頃は吐き気と嘔吐がいよいよ本格化し、外出はなるべく避けていました。私の場合、出汁の匂いや甘い匂いが完全にダメで台所に立つのが本当につらかったです。

妊娠初期にあってよかった便利グッズ3選

妊娠初期にあってよかった便利グッズ①シャーベットメーカー

シャーベットメーカーは凍らしたフルーツ等で、シャーベットを作る機械です。

私が購入したヨナナスメーカーはもう何年も前にヒットしたドールの商品です。凍らしたフルーツだけでシャーベットのようなアイスのような食べ物を作ることができる優れものです。つわりがひどい時に、さっぱりして身体にも優しいヨナナスだけはいくらでも食べられました。おすすめする最大の理由は、フルーツの甘みを引き出してなめらかな食感にしてくれるので、とにかく美味しいところです。つわり中も至福の一時を味わうことができます。

妊娠初期にあってよかった便利グッズ②ガム

私はキシリトールガムを常備していました。キシリトールガムのおすすめポイントはずばりおいしい歯磨きガムである点です。妊娠初期はとにかく気持ち悪く、歯磨きをしてもしても足りない感じがするのでキシリトールガムに助けられました。フルーティーな味が多いのもありがたかったです。妊娠中は健康面にも敏感になるので、歯のケアに良いというだけで精神的に安心できました。

妊娠初期にあってよかった便利グッズ③酔い止めバンド

腕につけるだけのツボ押しバンドです。船酔いにも効くということで、吐き気が少し緩和されます。

酔い止め用のシーバンドは先輩ママにおすすめされ、アマゾンで購入しました。このバンドのおかげという確証はありませんが、吐き気のあまり座り込むという状況はなくなりました。お守りのような役割もあるかと思います。

妊娠中期の過ごし方

妊娠中期はまだまだお腹もそこまで目立たず、つわりも落ち着いた安定期は比較的充実した時間でした。とはいえ、夜になると、出産に関する事を検索してしまい、不安になることが多かったです。なので、この時期は癒しアイテムに頼っていました。

妊娠中期にあってよかった便利グッズ3選

妊娠中期にあってよかった便利グッズ①ハンディマッサージャー

とにかくリラックスする為に、マッサージアイテムは便利です。過度な刺激を避けるためにもハンディタイプは妊娠中にぴったりです。

私が購入したのは、ハンディーマッサージャー リラビット アテックスという商品です。うさぎの形が可愛くて購入しました。ハンディタイプはお風呂にも持っていけて便利です。妊娠中も可愛いものでモチベーションをあげたい方にはおすすめです。

妊娠中期にあってよかった便利グッズ②アロマディフューザー

アロマオイルの香りを蒸気と一緒にだしてくれる癒しアイテムです。

私は友人からのプレゼントで無印良品の超音波アロマディフューザーを使っていました。つわりが落ち着いた頃から、出産までずっと愛用していました。無印良品のものは、デザインがシンプルにおしゃれで、間接照明の役割も果たすところがおすすめです。

妊娠中期にあってよかった便利グッズ③葉酸入りサプリメント

妊娠中期からピジョンの葉酸カルシウムプラスを飲んでいました。妊娠前から葉酸入りサプリメントは飲んでいましたが、妊娠中期から飲み出したピジョンのサプリメントは本当におすすめです。元々あった貧血が改善されました。目眩などがなくなり、出産から1年の今でも飲み続けています。赤ちゃんに栄養をとられがちなマタニティライフは自分に合うサプリメントに頼るべきです。

妊娠後期・臨月の過ごし方

妊娠後期は、とにかく腰痛に悩まされました。9ヶ月に入ると、「どっこいしょ」が口癖になる人も多いでしょう。臨月は面白いくらいにはち切れそうなお腹です。安産のために、毎日2時間は歩くようにしていましたが、腰痛がきつくなると緩和してくれるアイテムにすがりつかないと歩けませんでした。早く生まれないかなと、気持ちばかりが焦る毎日でした。

妊娠後期・臨月にあってよかった便利グッズ4選

妊娠後期・臨月にあってよかった便利グッズ①骨盤ベルト

産院のおすすめで有名なトコちゃんベルトを購入しました。装着のしやすさと知名度の高さからくる安心感がおすすめの理由です。つけていると本当に腰が楽で歩きやすいです。妊娠後期は手放せないアイテムでした。

妊娠後期・臨月にあってよかった便利グッズ②抱き枕

お腹が大きくなると仰向けではなかなか寝れません。もちろんうつぶせもできません。そんな時に便利なのが抱き枕です。妊娠後期は抱き枕を足に挟み、横向きで寝ていました。

私はMOGUの気持ちいい抱きまくらを購入しました。肌触りが良く、モダンな形がおしゃれで惹かれました。色の種類が豊富なのも良いですね。私は部屋のイメージに合わせてピンクを選びました。

妊娠後期・臨月にあってよかった便利グッズ③マタニティウェア

妊娠中期はまだ普通の服を着てる方もいます。しかし、後期になるとマタニティウェアは多少なりとも必要になります。やはり動きやすさは全然違いますよ。

私はユニクロのウルトラストレッチジーンズを購入しました。ぱっとみは普通のジーンズですが、お腹のところがやわらかい素材になっています。ジーンズなら合わせやすい服も多く、1本あると本当に便利です。マタニティでも普段通りのおしゃれを楽しみにたい方に、ジーンズはおすすめです。

妊娠後期・臨月にあってよかった便利グッズ④授乳服

まだ出産していないのに授乳服?と思ったかたも多いでしょう。しかし、実は授乳服はマタニティウェアも兼ねているものが多いです。私はミルクティというブランドの授乳口付きワンピースを購入しました。出産後まで長くきれるのでコスパが良く、ミルクティのものはデザインもとてもかわいいのでおすすめです。

最後に

妊娠中はとにかく自分の気持ちが落ち着くアイテムに頼って、幸せなマタニティライフにしてくださいね。

関連記事

妊娠中の体重増加は何キロ?食欲ピークはいつ?管理法は?【100人アンケート】

2019年02月08日 / みんなの育児グッズ調査隊
1282view

気になるみんなの陣痛バックの中身|春夏秋冬別

2019年03月27日 / ERIPOP
1104view

妊娠中つわりの時期に、1番食べたもの・飲んだものは?

2019年01月22日 / みんなの育児グッズ調査隊
483view

うちの赤ちゃんココがかわいい!仕草・行動・反応・パーツ【100人アンケート】

2019年02月14日 / みんなの育児グッズ調査隊
300view

赤ちゃん写真アプリ|共有・加工・成長記録・フォトブック・カレンダー

2019年04月01日 / ERIPOP
218view

【体験談】帝王切開後にあってよかった!便利グッズ10選

2019年04月02日 / ねここ
215view

カテゴリー

  • 授乳・ごはん
  • おうち・暮らし
  • お風呂
  • お出かけ
  • おもちゃ・絵本
  • ベビー服
  • マタニティ・ママ
  • 保育園・幼稚園
  • ねんね
  • ベビーケア
  • イベント・記念日
  • おむつ・トイレ
  • セーフティ
  • 準備リスト

  • 妊娠初期から
  • 妊娠中期・後期から
  • 陣痛時
  • 入院中から
  • 退院から
  • 生後0ヶ月から
  • 生後1~4ヶ月から
  • 生後5・6ヶ月から
  • 生後7~11ヶ月から
  • 1歳から
  • 2歳から
  • おもちゃ・絵本
  • 夏・冬・雨
  • イベント
  • 保育園
  • その他