アプリならサクサク快適!

★★★★★

赤ちゃんのお部屋づくり

赤ちゃんのいるお部屋は大人だけのときとは違い、用意するものや気をつけなければいけないことがあります。
今回は、ねんね期・寝返り~ハイハイ期・あんよ期に分けてご紹介します。

2019.04.05 更新 / shishimai

28view

ねんね期

出典:Instagram

用意するもの

・ベビーベッドやクーハンなどの赤ちゃんをごろんと寝かせられるもの
・メリーなどの音が鳴ったり、目で追って楽しめるおもちゃ
・授乳用のクッション
・赤ちゃんのおむつや服を入れておくかご

気を付けること

転落:まだ寝返りをしないからと言ってソファなどの高い場所に赤ちゃんを一人にしないようにしましょう。
   何かの拍子で転落してしまう事故が少なくありません。
落下物:赤ちゃんを寝かす場所の上には棚などの落下の恐れのあるものはないか確認しましょう。
日当たり:赤ちゃんは皮膚が弱いため直射日光の当たる場所に赤ちゃんを寝かすことは避けましょう。
エアコン:赤ちゃんの寝る場所にエアコンの風邪が直接当たらないようにしましょう。

寝返り〜ハイハイ期

出典:Instagram

用意するもの

・バウンサー
・プレイマット
・ベビーフェンス
・なめたり握ったりして遊べるおもちゃ

気を付けること

コンセント:コンセントをなめたりさわったりするのでコンセントカバーをしましょう。
 床:寝返りやハイハイの時期はなんでも口に入れて確かめるため、ほこりなどのごみがないよう清潔にしておきましょう。
 引き出し:引き出しは赤ちゃんが開けられないようストッパーをつけましょう。
 家具:ローテーブルやテレビ台などのコーナー部分は鋭利なため、コーナーカバーを利用しましょう。

あんよ期

出典:Instagram

用意するもの

・プレイマット
・ベビーフェンス
・引き玩具
・押し箱

気を付けること

ドア:開けっ放しにせず、しっかり閉めましょう。
    開閉するときには赤ちゃんが挟まらないよう十分注意しましょう。
 踏み台:低めの踏み台なら赤ちゃん一人で登ることができてしまうため、踏み台などは赤ちゃんの手の届かないところにしまい
ましょう。
 食べ物:食べ物は赤ちゃんの手の届かない高いところや扉の閉まるところに入れましょう。
 家電:ガス台や洗濯機などの家電製品にはチャイルドロック機能がついているので利用しましょう。

関連記事

おむつ収納アイデア|

2018年12月15日 / みんなの育児グッズ編集部
659view

イブル特集|マット・カバーなど赤ちゃんとの暮らしに使える!

2019年01月22日 / NANA
544view

赤ちゃんもインスタ映え!流行・おしゃれなベビー用品10選!

2019年01月06日 / ぴのこ
422view

みんなのベビーワゴンの中身が知りたい!出産準備にワゴンの使い方

2018年12月14日 / みんなの育児グッズ編集部
365view

赤ちゃんの部屋レイアウト

2019年04月09日 / shishimai
365view

IGで人気!モノトーンのベビー用品・ベビー布団特集|インテリアもご紹介

2018年12月14日 / みんなの育児グッズ編集部
119view

カテゴリー

  • 授乳・ごはん
  • おうち・暮らし
  • お風呂
  • お出かけ
  • おもちゃ・絵本
  • ベビー服
  • マタニティ・ママ
  • 保育園・幼稚園
  • ねんね
  • ベビーケア
  • イベント・記念日
  • おむつ・トイレ
  • セーフティ
  • 準備リスト

  • 妊娠初期から
  • 妊娠中期・後期から
  • 陣痛時
  • 入院中から
  • 退院から
  • 生後0ヶ月から
  • 生後1~4ヶ月から
  • 生後5・6ヶ月から
  • 生後7~11ヶ月から
  • 1歳から
  • 2歳から
  • おもちゃ・絵本
  • 夏・冬・雨
  • イベント
  • 保育園
  • その他