アプリならサクサク快適!

★★★★★

保育士が選ぶ!0歳児におすすめの絵本20選|読み聞かせのコツも

こんにちは!
保育の短大を卒業後6年間保育士として働き、現在はもうすぐ1歳になる娘の子育てに奮闘するshishimaiです。
私が初めて娘に絵本の読み聞かせをしたのは娘が生後2ヶ月のころです。
それからは1日1冊、娘と一緒に絵本の世界を楽しんでいます。
今回は、0歳の赤ちゃん向けの絵本ご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね♬

2019.01.28 更新 / shishimai

38view

0歳に絵本を読み聞かせる効果・ねらい

赤ちゃんはいつもそばにいてくれるママやパパの優しい声が大好きなんです!
ママやパパが優しい声で絵本を読めば、赤ちゃんの心は満たされ情緒の安定した子へと育っていきます。
情緒が安定するということは、自分の感情をうまくコントロールすることができたり、相手の意見を受け入れることができたりすることを言い、社会で生きていくうえでとても大切なことです。
また、私たち大人はよく、まだ言葉を話さない赤ちゃんのことを【言葉の意味を分かっていない】と思いがちですが、実は赤ちゃんは生まれてすぐから脳にたくさんの言葉やその意味をインプットしています。
つまり赤ちゃんは絵本を通して大好きなママやパパから愛されていることを感じ、たくさんの言葉を学んでいるんですよ!

0歳の赤ちゃんへの読み聞かせはいつから?

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせの時期についてですが【〇ヶ月から】という決まりは特にありません。
私が生後2カ月から娘に読み聞かせを始めた理由は、ぼんやりとですが黒や赤などのはっきりとした色が分かるようになってくるからです。
聴覚は妊娠中のお母さんのおなかの中にいるころから発達しているため、視覚が発達するこの時期からにしました。
個人差はありますがだいたい7カ月から9カ月頃になると絵本の読み聞かせ中に声を出して笑ってくれることも…!
最近のうちの娘は、私が絵本を手に持つとニコニコと嬉しそうに私のところまでハイハイでやってきてくれるようになりました。

0歳の赤ちゃんへの絵本の読み聞かせのコツ

0歳の赤ちゃんに読み聞かせをするときに大切なポイントは四つあります。

①ひざに乗せる

一つ目のポイントは、赤ちゃんをママやパパの膝にのせて読み聞かせをするということです。絵本の時間は赤ちゃんとのスキンシップの時間でもあります。赤ちゃんはママやパパの抱っこが大好きなので、絵本の時間も自然と大好きになるはずですよ。まだ首が座っていない赤ちゃんの場合にはママやパパも赤ちゃんの隣に寝っ転がって読んであげると良いですよ。

②ゆっくりはっきり

二つ目のポイントは、ゆっくりはっきり読むということです。ママやパパが絵本をゆっくりはっきり読むことで正しいきれいな日本語が赤ちゃんの脳にインプットされます。大人が普通に読むスピードだと0歳の赤ちゃんにとっては少し早いので、ゆっくり読むように意識してみてくださいね。

③無理をしない

三つ目のポイントは、無理をしないということです。赤ちゃんの集中力はとても短いです。そのため始めのうちは絵本が読み終わるまでに飽きてしまうこともあります。赤ちゃんが泣き始めたり動き出そうとしたら「絵本おわりにしようか」と声を掛けてから終わりにして、続きは次のときに読んであげるといいですよ。「最後まで読まなくちゃ」と思う必要はまったくありません。

④両親も楽しむ

四つ目のポイントは、ママやパパも絵本を楽しむということです。ママやパパの感情って赤ちゃんに通じるんです。そのためママやパパが絵本を楽しんでいれば赤ちゃんも絵本の時間が楽しくて大好きになります。理想は絵本の時間が赤ちゃんだけでなくママやパパのリラックスタイムにもなることですね。

0歳の赤ちゃんが興味を持つ絵本の特徴

0歳の赤ちゃんが興味を持つ絵本の特徴をまとめましたので絵本選びの参考にしてみてくださいね。

・色がはっきりしている絵本
・音の出る絵本
・擬音語満載の絵本
・繰り返しのある絵本
・布の絵本

0歳の赤ちゃんにおすすめの絵本20選

1いないいないばあ

ママやパパも小さい頃に読んでもらった経験がありますよね?
1967年に誕生して以来多くの親子に読まれてきた日本のロングセラー絵本です。

2だるまさんシリーズ

可愛らしいだるまさんが出てくるこちらの絵本は全3作あります。
個人的には「だるまさんと」がお気に入りです。

3かおかおどんなかお

形と色でいろいろな表情を表現している一冊です。
赤ちゃんのうちからたくさんの表情を知らせてあげましょう。

4がたんごとんがたんごとん

「がたんごとん」という擬音語と「のせてください」というセリフをリズミカルに表現している一冊。
繰り返しになっているので赤ちゃんにも分かりやすいですよ。

5しましまぐるぐる

色合いと模様が赤ちゃんにも分かりやすい一冊です。
ハードタイプなので絵本のページを破られる心配もいりません。

6もこもこもこ

小学生のころ国語の教科書にでてきていた谷川俊太郎さんの絵本です。
子どもの感性が育つ一冊です。

7くだもの

こちらの絵本に出てくる絵本はリアルでとってもおいしそうなんです。
赤ちゃんも自然と口をあけてモグモグしちゃうかも・・・!?

8くっついた

動物たちの口や鼻などがくっついていくという絵本です。
赤ちゃんとママやパパのほっぺもくっつけてあげると大喜びです。

9なーんだなんだ

赤と黒と白の三色のみで描かれている一冊です。
絵本の表紙におもいっきりパンダが描かれていることは内緒です。

10じゃあじゃあびりびり

日常生活で耳にする擬音語がたくさんつまった絵本です。
色がしっかりしているので0歳前半の赤ちゃんも楽しめますよ。

11ぴょーん

絵本を縦に使っているこちらは跳ぶときの擬音語が満載の一冊です。
抑揚をつけて楽しみながら読んであげてくださいね。

12あなぽこえほん

脳科学から生まれた知育絵本。
ボタンを押すと動物の鳴き声やうたが流れます。
動物の鳴き声ボタンはシャッフル機能付きなので大きくなっても使えそうな一冊です。

13くだものやさい

英語が出てくるこちらは、手のひらサイズのコンパクト絵本。
身近なくだものややさいの名前なので英語が苦手なママやパパでも大丈夫ですよ。

14はらぺこあおむし どこでもソフトブック(布絵本)

なんでも口に入れてしまう0歳の赤ちゃんには布絵本がおすすめです。
赤ちゃんの大好きなカシャカシャという音やミラーなどのしかけも満載です。

15もいもい

「赤ちゃんが泣き止む絵本」というのでテレビにも取り上げられたことのある絵本です。
お子さんでぜひ検証してみてくださいね。

16もうねんね

絵本が終わるころにはあくびが出てきそうなそんな絵本です。
主人公の女の子の名前をお子さんの名前に変えて読んであげると効果抜群です。

17ぎゅっ

主人公の子ザルが自分のお母さんを探すおはなしです。
読み終えた後、我が子を「ぎゅっ」としたくなる一冊です。

18はるなつあきふゆ

ブルーナのこの絵本はほとんど文字がありません。
イラストで四季を感じることのできる絵本になっています。

19まるさんかくぞう

形のほかにもぞうやぼうしなどの動物やものも登場します。
リズムよく読んであげると楽しめますよ。

20いいおかお

主人公の女の子やどうぶつたちが「いいおかお」をします。
その「いいおかお」がなんともいえない可愛さなんですよ。

終わりに

今回ご紹介した絵本の中には、ママやパパが子どものころに好きだった絵本もありましたか?
赤ちゃんのころに読んでもらった絵本は大人になってからも心の中に残っているものです。
あなたの赤ちゃんにもいろいろな絵本を読んであげてくださいね!

関連記事

保育士が教える!0歳の赤ちゃんの手遊び・ふれあい遊び

2019年02月13日 / shishimai
333view

保育士が教える!0歳向け手作りおもちゃ14個の作り方・遊び方

2019年02月13日 / shishimai
210view

インスタで人気の"木のおもちゃ"10選!出産祝い・0歳・1歳に

2019年03月27日 / しましま
69view

みんなの買ってよかった!知育おもちゃ・知育玩具32選!推薦口コミ付

2019年02月13日 / みんなの育児グッズ調査隊
61view

保育士直伝!0歳の赤ちゃんとの遊び方・おもちゃ【新生児から月齢別】

2019年02月13日 / shishimai
58view

子どもが集中して遊んでくれたおもちゃ25選!0歳・1歳・2歳・3歳の月齢別!

2019年01月14日 / masaco
42view

カテゴリー

  • 授乳・ごはん
  • おうち・暮らし
  • お風呂
  • お出かけ
  • おもちゃ・絵本
  • ベビー服
  • マタニティ・ママ
  • 保育園・幼稚園
  • ねんね
  • ベビーケア
  • イベント・記念日
  • おむつ・トイレ
  • セーフティ
  • 準備リスト

  • 妊娠初期から
  • 妊娠中期・後期から
  • 陣痛時
  • 入院中から
  • 退院から
  • 生後0ヶ月から
  • 生後1~4ヶ月から
  • 生後5・6ヶ月から
  • 生後7~11ヶ月から
  • 1歳から
  • 2歳から
  • おもちゃ・絵本
  • 夏・冬・雨
  • イベント
  • 保育園
  • その他